三宅太鼓

学校交流演奏

学校交流公演 プログラム概要

「鑑賞する」「演奏する」という2つのプログラムで、
三宅太鼓を体験していただきます。

対象 幼稚園児、保育園児、小学生、中学生、高校生
公演場所 体育館など
出演者 三宅島芸能同志会
(津村明男・和宏・秀紀・春快)の4名
公演時間 60分〜90分
内容 三宅島芸能同志会による演奏
児童・生徒たちによる太鼓体験

学校交流公演の魅力

伝統芸能を体感できる和楽器

和太鼓という和楽器に触れることで、日本の伝統芸能の素晴らしさを身近に感じることができます。素早く力強い打ち込みが生む「本物の響き」は、子どもたちの心を揺さぶり、大きな感動を与えるでしょう。

仲間と繋いでいくリズム

三宅太鼓には基本的に3つのリズムしかなく、楽譜は不要。ですから誰でも気軽に挑戦できます。両面を打つ2人でリズムを合わせながら、途切れることなく次の奏者にバトンタッチ。みんなでリズムを繋いでいく楽しさがあります。

ライブだからこそ伝わる音色

「生で鑑賞する」ことにこれほど価値のある演奏はほかにありません。なぜなら、三宅太鼓は「耳で聴く」のではなく、「身体に響く」音色だからです。聞き手の身体に音を入れていくように、一打一打を打ち込んでいきます。

力いっぱい表現する爽快感

一打一打を思いっきり打ち込む三宅太鼓。ここまで自分の全力を何かにぶつける経験はなかなかないでしょう。真剣に太鼓と向き合うことで無心になることができ、力いっぱい表現することでこの上ない爽快感が得られます。

公演の詳細へ チケット購入(e+)

close